福岡の「声もいい男」研修講師 野見山ともたか

福岡を中心に活動する「声もいい男」研修講師 野見山ともたかが「講師」「コミュニケーション」「ソーシャルメディア・SNS」「読書」を中心に書いていきます。

最後まであきらめない者が勝つ!

      2016/03/26

SLAM DUNK 完全版 1 (ジャンプ・コミックスデラックス)

好きな言葉の一つにマンガ「スラムダンク」の安西先生のあるセリフがあります。
そのセリフは「あきらめたら、そこで試合終了だよ」。
スラムダンクに出てくる名言のひとつですね。

資格取得の講座で講師を務める際は、安西先生の名言を使って「あきらめない」ことの大切さをお伝えしています。
「あきらめない」ことを伝える理由。
それは実際に自分が経験したことにあります。

数年前に受験した日商簿記の試験のときの話です。
問題を解いてるとき急に頭の中が真っ白になってしまい、答えが全く思いうかばなくなりました。
答えが浮かんでこない状況に頭の中はパニック状態。
一所懸命に答えを思い出すように頭を働かせようとするものの冷静になれず、頭の中と心は真っ白のまま。
このまま答えが出なければ、不合格は間違いなしの状況でした。

「こりゃあ、ダメだな…」と思ったとき、なぜかふと安西先生のあのセリフを思い出したのです。
あきらめたら、そこで試合終了だよ

「あきらめるのはまだ早いな」と気持ちを持ち直し、時間終了まで頭をフル回転して思い出すことに。
あきらめない気持ちが天に通じたのでしょうか。
試験終了10分前にポンっと答えが思いうかび、残り時間を使って一気に答えを書き上げることができました。

試験終了から約1か月後に発表された合格発表。
結果は「合格」でした。
合格の通知にホッとしつつ、このときに最後まであきらめないことの大切さを身をもって実感したのです。

ピンチになっても最後まであきらめてはいけません。
あきらめなければ、チャンスはやってきます。
最後まであきらめない者が勝つのです!!

この記事を書いた人

野見山ともたか
野見山ともたか
福岡を中心に活動している「声もいい男」研修講師。野見山朋尚です。
読書とゲーム、そして、スーパーロボットと仮面ライダーが大好きです。
「楽習」をモットーに自他ともに認める「いい声」と「わかりやすい話」で講師を務めています。

 - 講師のお仕事