福岡の「声もいい男」研修講師 野見山ともたか

福岡を中心に活動する「声もいい男」研修講師 野見山ともたかが「講師」「コミュニケーション」「ソーシャルメディア・SNS」「読書」を中心に書いていきます。

送信ボタンを押すの、ちょっと待って!

      2015/07/08

a0001_015538_m

文字だけでのコミュニケーションは非常に難しいです。
自分では何気なく書いたメールが、相手には不快に感じるということがありえます。
反対に、相手から送られたメッセージを読んで不快に感じていたけど、実際に会って話をしてみると自分の思い違いだったということもあります。

対面でのコミュニケーションであれば、言葉だけでなく表情やイントネーションなどで相手の気持ちを把握することが可能です。
しかし、メールやチャットなどの文字だけのコミュニケーションでは、書かれている文字だけで相手の気持ちを判断せざるえません。
そのため、書き方によっては間違った判断をしてしまうことがあります。
文字だけのコミュニケーションでは、文字では伝えにくい部分もあるため慎重にコミュニケーションをとる必要が出てきます。

メールなどを書く場合、送信ボタンを押す前に一度書いた文面を読んでみてください。
このときに、相手の立場になって読んでみることが重要です。
相手の気持を考えながら読むことで、書いた文章に問題がないかを確認することができます。

文字だけのコミュニケーションの場合、書き方によっては相手に誤解を与える危険性があります。
相手に誤解を与えないようにするためには、送る前に相手の立場に立って一度見直しましょう。

 

史上最強のビジネスメール表現事典
ビジネス文書マナー研究会
ナツメ社
売り上げランキング: 30,971

この記事を書いた人

野見山ともたか
野見山ともたか
福岡を中心に活動している「声もいい男」研修講師。野見山朋尚です。
読書とゲーム、そして、スーパーロボットと仮面ライダーが大好きです。
「楽習」をモットーに自他ともに認める「いい声」と「わかりやすい話」で講師を務めています。

 - ビジネスの話