福岡の「声もいい男」研修講師 野見山ともたか

福岡を中心に活動する「声もいい男」研修講師 野見山ともたかが「講師」「コミュニケーション」「ソーシャルメディア・SNS」「読書」を中心に書いていきます。

自分の強みは自分には見えにくいもの。他人が教えてくれるものなんです!

      2015/08/16

a0001_011487_m

私が講師業に力を入れているのには理由があります。
それは、講師業が私の「強み」に合っているからです。

講師業が私の強みに合っていることを知ったのは、お世話になっているNさんからの言葉でした。

3年くらい前、ある異業種交流会に参加したときのこと。
そこで、私は20分くらいの時間をいただいて、会社設立に関する話を20名ほどの人に話しました。
それを聞いたNさんは、私にこう言いました。
「のみちゃんは講師の仕事が向いているよね。それがのみちゃんの強みだよ。」
これが、講師の仕事が自分の強みであうことを意識した瞬間でした。

「灯台下暗し」というものでしょうか。
専門学校で非常勤講師の仕事をしていたときは、強みであることを意識していませんでした。
人から教えてもらうことで、自分の強みをしっかりと意識できるようになりました。

自分の強みというものは自分で探そうとすると、なかなか見つかりません。
人から指摘を受けることで、自分の強みを意識することができるのです。
周りの人に聞いてみてください。あなたが意識していない「自分の強み」を教えてくれるでしょう。

 

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす
マーカス バッキンガム ドナルド・O. クリフトン
日本経済新聞出版社
売り上げランキング: 242

この記事を書いた人

野見山ともたか
野見山ともたか
福岡を中心に活動している「声もいい男」研修講師。野見山朋尚です。
読書とゲーム、そして、スーパーロボットと仮面ライダーが大好きです。
「楽習」をモットーに自他ともに認める「いい声」と「わかりやすい話」で講師を務めています。

 - ビジネスの話