福岡の「声もいい男」研修講師 野見山ともたか

福岡を中心に活動する「声もいい男」研修講師 野見山ともたかが「講師」「コミュニケーション」「ソーシャルメディア・SNS」「読書」を中心に書いていきます。

わかりやすく伝えたいなら、専門用語だけを使うのをやめなさい

      2015/08/30

講師のシルエット
ソーシャルメディアの意味を知っていますか?

ソーシャルメディアのセミナーで講師を務めさせていただくことがあります。
セミナーでは、最初にソーシャルメディアの定義について話をします。
専門用語である「ソーシャルメディア」をわかりやすく説明することで、ソーシャルメディアが「コミュニケーションツール」であることを理解したいただきたいからです。

プレゼンやセミナーを聴講する方は、みな業界の人ばかりではありません。
業界を知らない人に対して、業界の専門用語だけを使って話を続けていくと、話についていけなくなります。
話についていけない聞き手は、プレゼンやセミナーへの不満が強くなるでしょう。

優れた話し手は、専門用語だけを使いません。
専門用語を使う場合、必ず「わかりやすい解説」もしています。
たとえ話をしたり、具体例を示したりすることで、専門用語を理解しやすいものにします。

参考になるのは、池上彰さんのニュース解説や故スティーブ・ジョブズ氏のプレゼンです。
わかりやすく伝える技術を身につけたい方は、優れた話し手のプレゼンなどをチェックしてください。

話し手にとって、専門用語を使って話をすることは、とても楽なことです。
それでは聞き手はモヤモヤします。
聞き手をモヤモヤさせないために、専門用語だけを使った話をしないよう心がけましょう。

 

この記事を書いた人

野見山ともたか
野見山ともたか
福岡を中心に活動している「声もいい男」研修講師。野見山朋尚です。
読書とゲーム、そして、スーパーロボットと仮面ライダーが大好きです。
「楽習」をモットーに自他ともに認める「いい声」と「わかりやすい話」で講師を務めています。

 - スピーチ, プレゼン, 講師のお仕事