福岡の「声もいい男」研修講師 野見山ともたか

福岡を中心に活動する「声もいい男」研修講師 野見山ともたかが「講師」「コミュニケーション」「ソーシャルメディア・SNS」「読書」を中心に書いていきます。

「当たり前」ができていますか?

      2015/09/03

ビジネス
資格試験合格のための勉強方法について相談を受けたときのこと。

私「合格のための勉強法は、とにかく反復することですよ。問題集を繰り返して解いてください。」
相談者「そんな当たり前なことを聞いているわけではないです。もっとスゴい方法はないのですか?」
私「そんなスゴい方法はないですね。」
相談者「あなたに聞いたのが間違いでした。」

相談者は誰もが驚くようなスゴい方法があると期待したようですが、「当たり前」のことしか言わない私に腹を立てました。
勉強法に奇抜なものなどなく、「当たり前」を積み重ねるのが一番なんです。

勉強法に限らず、ビジネスに関しても誰もが驚くようなスゴい方法を求める方はたくさんいます。
そんな方に一つ質問します。
「あなたは『当たり前』のことができていますか?」

約束の時間を守る。あいさつをする。感謝をする。などなど。
これら「当たり前」だと思われることができていない人は割りと多いんです。
「当たり前」のことができないとお客様の心が離れてしまいます。
反対に、「当たり前」を確実に実行することで、お客様の心をがっちりつかむことができます。

「当たり前」のことができないとお客様の心が離れてしまう例として、私のお客様から聞いたお話を紹介します。

お客様がある業者の方に仕事を依頼しました。
その業者は時間になっても現れず、約束の時間から1時間以上遅れて現れたのです。

業者は「遅れます」といった連絡もしなかったそうです。
その件から業者を信用できなくなり、その業者との取引を全て止めてしまいました。

「当たり前」をバカにしていませんか?
「当たり前」を確実に実行してください。その積み重ねが大きな成功につながります。

 

この記事を書いた人

野見山ともたか
野見山ともたか
福岡を中心に活動している「声もいい男」研修講師。野見山朋尚です。
読書とゲーム、そして、スーパーロボットと仮面ライダーが大好きです。
「楽習」をモットーに自他ともに認める「いい声」と「わかりやすい話」で講師を務めています。

 - ビジネスの話