福岡の「声もいい男」研修講師 野見山ともたか

福岡を中心に活動する「声もいい男」研修講師 野見山ともたかが「講師」「コミュニケーション」「ソーシャルメディア・SNS」「読書」を中心に書いていきます。

Google小ネタ:Google検索で「三目並べ」を遊ぶ方法

   

【Google小ネタ】Googleで「三目並べ」と検索すると、三目並べが遊べます!


以前の記事「Google小ネタ:Google画像検索を使ってブロックくずしで遊ぶ!」で、Googleでのブロックくずしゲームの遊び方をご紹介しました。


ブロックくずし以外に、Googleの検索を使って遊べるゲームが新たに登場しました。
それは「三目並べ」と「ソリティア」です。


Googleの検索結果ページで「ソリティア」や「三目並べ」がプレイ可能に | TechCrunch Japan


2016年8月28日現在、ソリテイアは「検索設定」の「言語」を「English(英語)」にしないと遊べません。
「三目並べ」は日本語でもプレイ可能です。
スマホのブラウザでもプレイできます。


Googleで「三目並べ」と検索すると、検索結果でプレイできます!


まずは「三目並べ」の遊び方をご紹介します。
Googleの検索欄に「三目並べ」と入力し、検索してください。


google_sanmoku1


検索結果の最初に三目並べのゲーム画面が登場します。


google_sanmoku2


遊び方は単純です。


まず、プレイヤーを選択します。
最初、プレイヤーは☓が選択されているので、「☓」でプレイする場合は、☓を入力したい場所をクリックすることでプレイが始まります。


「○」でプレイする場合は、上の「○」のボタンを押すと、コンピュータが「☓」となって先行でプレイが開始されます。
必ず「☓」が先行です。


あとは、自分の番になったらマスをクリックするだけです。


1プレイが終了してゲームを再開したいときは、三目並べゲーム画面下にある「ゲームを再開」をクリックすると、次のゲームがスタートします。


ゲームの難易度の調整は、三目並べゲーム画面の左上にある「難易度」を押します。


google_sanmoku3


難易度は「低」「中」「高」の三段階です。


また、友達とプレイしたいときは難易度メニューの下に「友達と対戦」があるので、これをクリックします。
これで友達と三目並べを遊ぶことができます。
ただし、「友達と対戦」はネット対戦ができません。


ちょっとしたヒマつぶしにいいかもしれないですね。

この記事を書いた人

野見山ともたか
野見山ともたか
福岡を中心に活動している「声もいい男」研修講師。野見山朋尚です。
読書とゲーム、そして、スーパーロボットと仮面ライダーが大好きです。
「楽習」をモットーに自他ともに認める「いい声」と「わかりやすい話」で講師を務めています。

 - Google