福岡の「声もいい男」研修講師 野見山ともたか

福岡を中心に活動する「声もいい男」研修講師 野見山ともたかが「講師」「コミュニケーション」「ソーシャルメディア・SNS」「読書」を中心に書いていきます。

【覚えると便利なショートカットキー:Windows7&8編】拡大鏡

      2015/04/21

kakudai

今回はWindows7とWindows8で使えるショートカットキー「拡大鏡」を紹介します。
拡大鏡の機能を使うことでデスクトップ画面が拡大表示されます。文字が小さくて読みにくい時などに使うと便利です。

[Windowsキー]+[+]を押すことで、拡大鏡が起動してデスクトップ画面が「200%」に拡大表示されます。

その後、[Windowsキー]+[+]を押す度に100%単位で拡大し、最大で「1,600% 」まで拡大表示できます。

縮小表示するときは、[Windowsキー]+[-]を押すことで100%単位で縮小表示します。

拡大鏡を終了するときは[Windowsキー]+[Esc]を押すことで拡大鏡が終了し、「100%」表示に戻ります。–

300%以上に拡大表示した後に拡大鏡を終了すると、次回は前回終了時と同じ倍率で拡大鏡が起動します。

この記事を書いた人

野見山ともたか
野見山ともたか
福岡を中心に活動している「声もいい男」研修講師。野見山朋尚です。
読書とゲーム、そして、スーパーロボットと仮面ライダーが大好きです。
「楽習」をモットーに自他ともに認める「いい声」と「わかりやすい話」で講師を務めています。

 - ショートカットキー