福岡の「声もいい男」研修講師 野見山ともたか

福岡を中心に活動する「声もいい男」研修講師 野見山ともたかが「講師」「コミュニケーション」「ソーシャルメディア・SNS」「読書」を中心に書いていきます。

どんなに頑張っても嫌われるときは嫌われる。だったら、とがっていこうぜ!

      2016/11/23

自分を応援してくれる人たちとともに楽しく生きていこう!


img_9839


昔、人に嫌われるのが怖かった。
嫌われるのがイヤだから、本当はやりたくないことも安請け合いをしていました。
みんなに好かれよう好かれようとして、めちゃくちゃ愛想よくすることもありました。


それで、みんなに好かれたのか。
そんなことは絶対ありませんでした。


私を応援してくれる人がいる一方で、私のことを嫌いな人は一定数いたのです。
突出した行動をしても、目立たないようにしても、私を嫌いな人が一定数いるのです。


そう。
どんなに好かれようと思って自分が頑張っても、嫌われるときは嫌われるのです。


これはしょうがないんです。
そもそも相性が合わないという人は必ずいます。
自分としては何気ない行動が、相手の琴線に触れて嫌わることだってあります。


では、みんなに嫌われるのか。
これも絶対にありません。


応援してくれる人は必ずいます!
どんなに目立っていなくても、どんなに目立つ行動をしても、応援しれてくれる人は必ずいるものなんです。


あなたを嫌いになる人も一定数いれば、応援してくれる人も一定数いる。


だったら、とがっていこうぜ!


好きなこと、楽しいことをもっといっぱいやって、応援してくれる人と一緒に楽しみましょう。
一定数の嫌われている人に目を向ける時間はありません。
応援してくれる人たちに目を向けて、その人たちに感謝して行動していきましょう。


そうすれば、仕事もプラベートももっと楽しくなるのです。

この記事を書いた人

野見山ともたか
野見山ともたか
福岡を中心に活動している「声もいい男」研修講師。野見山朋尚です。
読書とゲーム、そして、スーパーロボットと仮面ライダーが大好きです。
「楽習」をモットーに自他ともに認める「いい声」と「わかりやすい話」で講師を務めています。

 - コミュニケーション