福岡の「声もいい男」研修講師 野見山ともたか

福岡を中心に活動する「声もいい男」研修講師 野見山ともたかが「講師」「コミュニケーション」「ソーシャルメディア・SNS」「読書」を中心に書いていきます。

Facebookの怪しい美女アカウントと友達になるのは百害あって一利なし!

      2017/09/03

またまた、怪しい美女アカウントによる友達申請が増えてきた!



こんにちは!
福岡の「声もいい男」研修講師、野見山ともたかです。


当ブログではFacebookの怪しい美女アカウントからの友達申請について、2回ほど警鐘を鳴らしてきました。
2013年1月には「Facebookに出没する『偽アカウント』にご用心!!」
昨年10月には「Facebookの怪しい美女アカウントにご用心!」という記事を書いてきました。


一時は見かけなくなりますが、気がついたら怪しい美女アカウントの友達申請が連続で届くようになりました。
twitterのフォロワーさんでFacebookもしている方から、怪しい美女アカウントからの友達申請が来た旨のつぶやきも見かけます。
引っかかってくれる人がいるからこそ、こういう怪しいアカウントが後をたたないのかもしれません。


ちなみに、私は怪しい美女アカウントから友達申請が来たら、すぐにブロックしています。


今回、私に友達申請をしてきた怪しい美女アカウントの特徴は以下の通りです。
(1)外国人女性
(2)プロフィール写真は水着姿で、セクシーさを強調したポーズ
(3)投稿は1つだけで、日本語で書かれている


やたらとセクシーさを強調する美女アカウントはかなり怪しいです。
スケベ心を丸出しに友達申請を承認すると痛い目をみる可能性があります。


友達のみに公開していた個人情報を抜き取られる。
怪しいサイトへ誘導される。
Facebookアカウントが乗っ取られる。
自分のFacebook友達に被害が拡散される。


怪しい美女アカウントと友達になることは、こういった被害を被る危険性があるのです。


また、怪しい美女アカウントを友達にした場合、怪しい美女アカウントの危険性を知っているFacebookユーザーからこう思われるかもしれません。


「スケベ心丸出しで友達になっちゃたのかな」
「セキュリティ意識が低いなぁ。この人と友達になるのは危ないかも」


怪しい美女アカウントと友達になっていいことなど一つもありません。
そんなアカウントから友達申請が来たら、とっととブロックしちゃましょう!

この記事を書いた人

野見山ともたか
野見山ともたか
福岡を中心に活動している「声もいい男」研修講師。野見山朋尚です。
読書とゲーム、そして、スーパーロボットと仮面ライダーが大好きです。
「楽習」をモットーに自他ともに認める「いい声」と「わかりやすい話」で講師を務めています。

 - ソーシャルメディア・SNS