福岡の「声もいい男」研修講師 野見山ともたか

福岡を中心に活動する「声もいい男」研修講師 野見山ともたかが「講師」「コミュニケーション」「ソーシャルメディア・SNS」「読書」を中心に書いていきます。

人生100年時代に必要なこと

   

人生100年時代が迫っている!


こんにちは!
福岡の「声もいい男」研修講師、野見山ともたかです。


『LIFE SHIFT 100年時代の人生戦略』(リンダ・グラットン他/著)によると、


2007年に日本で生まれた子どもの半分は107年以上生きることが予想される


そうです。


LIFE SHIFT(ライフ・シフト)
リンダ グラットン アンドリュー スコット
東洋経済新報社
売り上げランキング: 121

いま20歳の人は100歳以上、40歳の人は95歳以上、60歳の人は90歳以上生きる確率が半分以上ある


ということも書かれています。
生活の変化や医療技術の進歩により、超長寿化の時代になっているのです。


超長寿化時代では、今までのライフスタイルと同じようにはいきません。
年金だけでは対応できなくなる可能性は高いので、80歳代まで働くことも考えなければいけないでしょう。
長く働けるようになるには、健康はもちろんのこと、新たな知識を身につける柔軟性も必要になります。
変化が激しい時代になっているので、新たな知識の習得は人生100年時代を生きるために必須になるでしょう。


超長寿化時代に対応できるよう、これからの人生設計を考え直す必要があります。
長く働けるよう、心身ともに磨きをかけていかなければいけない時代が来ているのです。

この記事を書いた人

野見山ともたか
野見山ともたか
福岡を中心に活動している「声もいい男」研修講師。野見山朋尚です。
読書とゲーム、そして、スーパーロボットと仮面ライダーが大好きです。
「楽習」をモットーに自他ともに認める「いい声」と「わかりやすい話」で講師を務めています。

 - 雑記