福岡の「声もいい男」研修講師 野見山ともたか

福岡を中心に活動する「声もいい男」研修講師 野見山ともたかが「講師」「コミュニケーション」「ソーシャルメディア・SNS」「読書」を中心に書いていきます。

リスクとうまく付き合うために必要な考え方

   

リスクと正しく向き合うことで、過度の不安を解消する


こんにちは!
福岡の「声もいい男」研修講師、野見山ともたかです。


世の中のことには、たいていリスク(危険に合う可能性)があるものです。
リスクの大小はあれど、リスクが全くないということはありえません。
だから、リスクに対して過剰に怯えてはいけないのです。


リスクとうまく付き合うためにはどうすればいいのでしょうか。
それは、リスクを正しく理解し、リスクとどう向き合うかを考えることです。
自分が行おうと思う行動にどんなリスクがあって、そのリスクの確率や実際に発生した場合の損害をちゃんと考えることが必要になります。
そして、考えた結果から行動するかどうかを決めればよいのです。


現代は恐怖心を煽るような情報にたくさん出会います。
そういったものに惑わされてはいけません。
必要以上にリスクを怖がらず、正しく理解し向き合うことで不安を解消することができます。

この記事を書いた人

野見山ともたか
野見山ともたか
福岡を中心に活動している「声もいい男」研修講師。野見山朋尚です。
読書とゲーム、そして、スーパーロボットと仮面ライダーが大好きです。
「楽習」をモットーに自他ともに認める「いい声」と「わかりやすい話」で講師を務めています。

 - ビジネスの話