福岡の「声もいい男」研修講師 野見山ともたか

福岡を中心に活動する「声もいい男」研修講師 野見山ともたかが「講師」「コミュニケーション」「ソーシャルメディア・SNS」「読書」を中心に書いていきます。

いくつになっても好奇心を持ち続ける

   

好奇心いっぱいな「大人げない」大人になろう


こんにちは!
福岡の「声もいい男」研修講師、野見山ともたかです。


年齢を言い訳にしてはいけません。
歳を重ねてから成功した人物は何人もいます。


カーネル・サンダースは62歳の頃から、各地のレストランの経営者や従業員にフライドチキンの調理法を教えるフランチャイズビジネスを始めました。
レイ・クロックは51~52歳のときに、マクドナルド兄弟と出会い、マクドナルドの最初のフランチャイズ店を出店しました。


いくつになっても好奇心が人を動かします。
好奇心を持ち続けるには、人生を明るく楽しく元気に生きることが大事です。


歳を重ねても人生を明るく楽しく元気に生きるには、年齢を重ねても落ち着かずに、常に果敢にチャレンジを続けることです。
つまり、いつまでも「大人げない」大人になるのが一番です。


周囲に迷惑をかけるだけの大人げない人はダメですが、周囲も楽しんでくれる「大人げない」大人を目指しましょう。

この記事を書いた人

野見山ともたか
野見山ともたか
福岡を中心に活動している「声もいい男」研修講師。野見山朋尚です。
読書とゲーム、そして、スーパーロボットと仮面ライダーが大好きです。
「楽習」をモットーに自他ともに認める「いい声」と「わかりやすい話」で講師を務めています。

 - 雑記